flower border

テレジアの蒼い小窓

日々の暮らしの中で感じたこと・・他のひとにも聞かせてあげたくなる話・・人生しみじみする話・・ 胸キュンの話・・等など・・気軽に遊びに来てください。 テレジアの蒼い小窓はいつでも開いています。

木彫家 藤戸竹喜の世界

Category雑記
2017.12.12
ずっと前から行きたかった「木彫家 藤戸竹喜の世界」に行ってきた。
すばらしい展示の数々・・。
いくつかの作品の前では涙がこみ上げてきた。
すごい・・としか言いようがない。
こういう方が北海道にいらしたのだ・・。
全国のみなさんに観て欲しい。

入り口
展示室までは雪が凍ってツルツル状態の道。
若い男女が自撮りしていたから「撮りましょうか?」と声掛けしたら、英語で「チケットはどこで買うの?」と聞かれた。
あらら~外国の方だった・・。
私も同じとこ行くから「こちらですよ~」と案内・・・。
道路があまりにツルツルだから「どこから来たの?」と聞けば「香港」と。
あらま・・香港なら雪は初めてかな~と思い「雪の体験は初めて?」と聞いたら「2回目だ」って。
そうか・・だから私より上手に歩くようだった。
初めからこんな面白いエピソードを味わいつつ・・展示室内へ

ふじと
展示室に入ってびっくり。
この方が藤戸竹喜さん。
眼光鋭いまなざしに魅入られてしまった。
背筋がシャンとした気持ちだった。

ikari.jpg
最初の展示が「怒る熊」
写真では伝えきれない素晴らしさ、凄みというか崇高なものを感じました。

これ以降・・写真OKだから数点撮りましたが、会場の照明できれいに撮るには、スマホでは無理。
写真集を買った。

ばば
これはチラシ画像の正面

首飾り
アクセサリーが好きな私はこういうのは写してしまいます。
儀式の時に女性が身に着けるものですが、きっと単なるアクセサリーでなく意味があるのだと思います。

帰宅後ネットで検索したら、いろんなサイトがありました。

写真と記事の素敵なブログはこちら

ほかにもこちらのサイトもご覧ください。

多くの方々が感動のコメントを寄せています。

本当に素晴らしい芸術作品に触れたと思いました。芸術って「人を蘇生させるもの」と若い頃、恩師から聴いた。
まさに!
感動の一日でした。

2 Comments

エメラルド  

やっぱり

以前から、このポスターのインパクトというか、写真なのに伝わってくるものがハンパない!と、思っていました。
数日前にも、主人に木彫りなんだよーと話していたところでした。
実際に近くで感じるものは、桁違いでしょうね。

2017/12/13 (Wed) 08:53 | REPLY |   

テレジア  

Re: やっぱり

17日までやっています!
是非!観に行ってくださいな~。
感動、間違いなし!です。

2017/12/13 (Wed) 19:07 | REPLY |   

Post a comment