flower border

テレジアの蒼い小窓

日々の暮らしの中で感じたこと・・他のひとにも聞かせてあげたくなる話・・人生しみじみする話・・ 胸キュンの話・・等など・・気軽に遊びに来てください。 テレジアの蒼い小窓はいつでも開いています。

倉本聰「愚者の旅」

Category最近読んだ本

2017.06.24

NHKでここ数日「石原裕次郎追悼記念番組」を放映している。

私のリアルタイム時代のスターではないけどちょっと気になり観てみた。

「西部警察最終話」放映では私の出身地の夕張で大々的なロケがあったことも知り、懐かしかった。

番組の副産物的な意味合いで面白かったのが倉本聰氏の「愚者の旅」。

ここに石原裕次郎とのエピソードも書かれているのだが、それよりなにより面白いのが、この本が倉本氏の(60代に書かれた本だけど)自叙伝的エッセーなので、生い立ちからやんちゃな大学生時代や、映画やTV界の裏話などが満載!

只今、ヒット中の「やすらぎの里」の裏打ち的内容とも思えて、夢中になって読んでいる。

倉本さんがお好きな方、おススメです!


0 Comments

Post a comment